Copyright © 2017 ミナモトビジョン All rights Reserved.

上映会・トークショー

Screening ・Talk show

誰もが旅に出たくなる― 心と身体に効く、この感動と出会う映画

「旅の贈りもの0:00発」「旅の贈りもの明日へ」の上映会&トークショーを行います

旅の贈りもの0:00発

​〜あらすじ〜

真夜中を告げる0時00分行先不明の大阪発の列車に乗り込んだ5人の男女

行き着いた先は「風町」という小さな港町だった

叙情豊かな西日本各地の風景、懐かしの名列車、そして出会いと感動

鉄道の旅の魅力を余すところなく捉え、観た人誰もが旅に出たくなる

そんな魅力いっぱいのハートフルな感動作

 

出演はTVドラマ「ショムニ」などに出演している櫻井淳子」、映画初出演の「徳永英明」

同じく映画初出演となる期待の新人「多岐川華子」、漫才でおなじみの「大平シロー」

大ベテランの「大滝秀治」など、多彩な顔ぶれが結集


全編を彩るのは、懐かしい名曲の数々

徳永英明が歌うのは、本作のために書き下ろした「happiness」 と中島みゆきの名曲「時代」

エンディングを飾るのは、山口百恵を敬愛する中森明菜が歌う「いい日旅立ち」

情感たっぷりのメロディが、旅の映画にふさわしい感動を盛り上げる

なお、劇中の音楽は、気鋭のサウンドクリエーター、浅倉大介が手がけている

旅の贈りもの明日へ

​〜あらすじ〜

過去やこれからの人生について考え悩む3人が、

それぞれ東京・名古屋・大阪から列車に乗って福井を訪れる

定年を迎えた仁科孝祐は第二の人生の幕開けとして

42年前の初恋相手の突然の別れの理由を探すために

 

同じころ結婚を間近に控えた香川結花と

自信を失ったヴァイオリニストの久我晃も福井を目指す

 

それぞれが福井での旅と出会いを通じて成長していく様子を描く感動の物語

この映画の企画制作・プロデューサー竹山昌利が映画のよもやま話しを交えた

アフタートークショーを行います

竹山プロデューサーは東映、東宝で長きにわたり劇場用映画、

テレビドラマの制作に携わってきました

映画制作本数は80本以上 

テレビドラマに関しては数えきれません

映画制作業界い於いて百戦錬磨の経験と実績から繰り広げられるトークショーに

釘付けになること間違いなしです

代表作品

『バケツと僕!』『リベンジgirl』『アイアムアヒーロー』『蜩ノ記』『だいじょうぶ3組』『星守る犬』

『僕の初恋をキミに捧ぐ』『銀色の雨』『恋空』『そのときは彼によろしく』『ゴーヤーちゃんぷるー』など